1:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/06/24(日) 07:29:47.00 ID:SkhcVi130
ゲームバブル経て儲かるから入った人間がダメにした
アニメーターなんてそもそも儲けるために入る人間がいないから厳しくても仕事する


2:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/06/24(日) 07:30:25.27 ID:O7vfx2CK0
金の為にゲーム好きじゃない奴がゲーム作ってる
7:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/06/24(日) 07:33:50.51 ID:j41bfC1X0
なんだかんだいってゲームが好きなやつがゲームクリエイターになるという構図は
あまり変わってないんじゃないの
任天堂の事務職とかはただの高学歴が入社することもあるだろうけど

20:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/06/24(日) 07:45:54.31 ID:cZTmWObd0
求めてるのがゲーム性なのに業界は映像技術に力入れてるからな

別にすごい映像みたきゃ映画見るし

22:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/06/24(日) 07:47:28.44 ID:SkhcVi130
>>20
俺は映像表現で新しいことやるのは当然だと思うけど

33:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/06/24(日) 08:05:55.26 ID:LmvsiMtxi
細かいところの遊び心が少なくなった
ゲーム性じゃなくてキャラクター頼りにするゲームが多くなった

3:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/06/24(日) 07:31:21.16 ID:4IgWaFc+0
普通に景気だな
遊び心を入れてる余裕がどこもなくなってる

41:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/06/24(日) 08:23:35.97 ID:yA810Cvc0
ハードの性能が向上したせいだと思ってる

45:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/06/24(日) 08:27:50.47 ID:LmvsiMtxi
>>41
FCならアイディアだけでも良ゲーに成れたもんな
今、中小零細はハードの性能を生かすグラフィックにするだけで精一杯な感じがする

42:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/06/24(日) 08:25:54.06 ID:5uGIUygh0
開発より新ハードへの対応が難しいとかなんとかって聞いたような聞いてないような

48:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/06/24(日) 08:34:29.69 ID:LmvsiMtxi
技術じゃなくて金が問題だと思う

49:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/06/24(日) 08:34:47.78 ID:ADVMNpiO0
マジレスすると
PS2時代に妥協を妥協を重ねて怠慢してたから

終了

58:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/06/24(日) 08:44:39.95 ID:jES0rC/30
どの分野も開拓されすぎたのでわ

37:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/06/24(日) 08:14:06.66 ID:R/SJ41YD0
全体的に薄っぺらいというか底が浅いというか
人が少なくて詰め込む時間がないのか知らんけど

55:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/06/24(日) 08:38:50.88 ID:QH52INRb0
・バブルから増えた人材が90年代の興隆期を作ったがさすがに00年代からはそれもなくなり衰退

・もともと家ゲーは値段が高いPCの代替として普及したけど今はPCが安いから本来の役目がなくなった家ゲーしかない和ゲーは衰退

・MOD環境がなくクリエイティブな作品が生まれにくい、互換性の問題などコンソール機の欠点が露呈し始めた

・子供向けゲームが基本だけどそもそも少子化で子供がいない

59:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/06/24(日) 08:45:19.97 ID:j8MuNpfI0
子供向けじゃなくなったのはデカいな

14:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/06/24(日) 07:37:53.81 ID:DsRBkmDI0
ゲームだけに限らず音楽、映画、娯楽関係は全部下火だよな
しかもこれ日本に限った話じゃ無いんだぜ・・・

15:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/06/24(日) 07:38:37.74 ID:AS8rA3yf0
>>14
なんでなんだろうな

16:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/06/24(日) 07:40:21.41 ID:SkhcVi130
>>14
薄いんだよ
二次創作の三次創作の四次創作くらいになってる

65:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/06/24(日) 08:54:41.80 ID:vbQT3yMk0
ゲームや音楽や映画の衰退って別に小難しい理論じゃねーんだよ
ただ単に供給が飽和しただけなんだ
ジャンルは発見しつくされ
ジャンル内の競争も上限に収束した
見たことない今までより全然すごいてのを作る余地がない
何を作っても過去の焼きましにしかならない

18:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/06/24(日) 07:42:21.62 ID:SkhcVi130
漫画だって昔の絵は画風が多岐にわたるだろ
お手本がいないからそれぞれが各自ひり出すのが個性だろ

お手本見てああいうの描けばいいのかは個性じゃない

74:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/06/24(日) 09:04:30.53 ID:erGTz4to0
ただ単に、冒険できる余裕がなくなっただけ
HDゲームとか費用も馬鹿にならないしそれの元が取れるのは大前提で
さらに利益を出さないとならない
変に奇をてらったゲームよりも安定して売れるもの
たとえばネームバリューや王道、わかりやすいシステム、イケメン美少女、アイドル声優などを取り入れた作品
それだけじゃ心もとないから宣伝に金をかけて他の全く同じものと違う自分をアピールして売り逃げる

面白さ<<<利益
になっただけで
それは仕方ないこと

問題は
「面白い作品を作れば売れるから利益になる!!」ではなく
「利益を出すためには売れる要素だけを入れればいい!!!」
になっていること

それは面白い作品よりもネームバリューと安易な萌えだけしか認めない買い手にも問題がある

81:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/06/24(日) 09:12:23.24 ID:xW2ZUkWQ0
洋ゲーだってUBIとEAしか息してないイメージなんだが

83:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/06/24(日) 09:13:19.82 ID:5uGIUygh0
>>81
ベセスダ

88:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/06/24(日) 09:20:23.92 ID:qV3MI+Ee0
>>81
valve

40:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/06/24(日) 08:19:24.96 ID:Y8h5U/tv0
おもしろい系のバグがなくなった事

85:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/06/24(日) 09:14:01.92 ID:u4yP4IBv0
昔は何作っても売れたから遊び心加える暇あったんだよな
今は常に倒産の危機でそんな時間すらないと言う


99:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/06/24(日) 09:32:30.69 ID:ErDFivRJ0
今は純粋なファンタジー物が軒並み息してないな
なんか痛い設定ぶん投げればファンタジーだと思ってる節がある

113:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/06/24(日) 09:50:17.27 ID:5uGIUygh0
>>99
日本の作るファンタジーってなんか地に足がついてない感じなんだよね
もっと作り手が深くファンタジーに入れ込まないといかん

114:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/06/24(日) 09:52:21.45 ID:b+M4M5c2P
>>113
ガチガチにファンタジーファンタジーしようとすると、
わからん、これ何?で止まる。
外国の場合はファンタジーが広く読まれているし、そのぶん上のほうも
説得しやすい土壌がある。

たとえばロード・オブ・ザ・リングオンラインなんて日本ではすぐサービス
終了したけど、アメリカでは未だにサービスできているなんてのもその事例のひとつ。
ガチガチのファンタジーって日本では受けにくいんよ。

102:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/06/24(日) 09:35:35.23 ID:PWbAK5pV0
和ゲー云々より据え置きが終わっただけ。
ソーシャルゲームやオンラインゲームに人が移ったんでしょ。
基本無料でみんなで楽しめるネットゲーム。
片や、高いお金を払って当たりか外れかびくびくしながらプレイするゲーム。
コスパが違いすぎるぜ・・・

104:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/06/24(日) 09:41:05.38 ID:u4yP4IBv0
ハードひとつにしろよ
あっちでだして
こっちでだしてなんてしてるからややこしくなる

105:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/06/24(日) 09:42:37.14 ID:IQvi9Wch0
>>104
ああ分かるわあ
携帯ゲーム機も大杉
次々出るし

136:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/06/24(日) 10:16:26.18 ID:vbQT3yMk0
ハード性能追いかけるのはなんなんだろうな
ハイスペPC持っててもやってるのはスーファミエミュみたいなやつ結構いるだろ

140:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/06/24(日) 10:20:30.29 ID:b+M4M5c2P
>>136
企画レベルだとわかりやすいんだよ。
ほーらこんなにきれいになります、だからもうかりますよーって。
実際はグラフィックに死ぬほどコストかけてもそれほど売上があがるわけじゃないから、
その罠にはまっていくのもある。
あと非効率な開発体制、ユーザー意見の生受け入れ、無理解な投資家など
いろいろな要因はあるけどね。

最近はモバイルだー、マネタイズだーとしか言われない。

139:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/06/24(日) 10:19:26.90 ID:4IgWaFc+0
一部メーカーがグラフィックとかすげぇの出してるだけで
さほど凝ってないゲームも結構出てね?
もっと言えばモバゲーだのみたいなのもあるわけだし

145:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/06/24(日) 10:27:47.56 ID:ADVMNpiO0
>>139
むしろ大手も皆モバゲーに逃げてる時点で

141:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/06/24(日) 10:22:30.22 ID:PYr0PSVx0
携帯ゲーがあんなにボロいなら
据え置きなんかやりたくないだろうなあというのはわかる

146:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/06/24(日) 10:28:15.40 ID:b+M4M5c2P
>>141
ボロいのも極一部だけだけどね。

110:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/06/24(日) 09:48:17.12 ID:b+M4M5c2P
ぶっちゃけ、それぞれの思惑のせい。
なんだかんだ日本ではこれが長いことビジネスモデルになってきた。
究極的にはある程度受け入れやすい絵柄と、ねちねち農耕民族的にレベル上げが
できて、それなりにシナリオなどやることがあれば売れるというのは、
もしもしでも無料ゲーでもいいということになった。
野心的なゲームってそもそも開発許可が下りないんだよ。


▼経営側
新ハードを出してそれに沿う新作ゲームを出していけば儲かる。

▼投資家側
ゲームはシナリオとキャラクターが良ければ売れるんだろ?

▼開発側
シナリオとグラフィック重視と言えば開発はできるからそれでいこうぜ。

▼ユーザー側
洋ゲーみたいなゲーム、野心的なシステムを望むユーザーほど
熱烈にアンケートに答えてくれるのだが、これに対応したゲームを作ると
シリーズ物なら必ず過疎化し、新作なら言うほど売れない……。

50:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/06/24(日) 08:35:39.94 ID:j8MuNpfI0
少人数じゃ作れなくて開発陣の意思統一が難しいってのは聞いたことがある

まあ受け手の問題も大きいけどな
今の俺らがスーパーマリオやWizをやったら楽しめるのかね

152:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/06/24(日) 10:32:15.32 ID:Da0cGhynO
一番ダメなのは外注と分業
意思の疎通を切り捨てて面白いのが作れるわけもない
同じ部屋で顔合わせて作らなきゃダメです

177:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/06/24(日) 11:16:18.85 ID:b+M4M5c2P
>>152
それは逆だと思うよ。

同じ部屋で開発しないと意思疎通もできない
→大規模な開発者を抱えられる会社しか開発できない
→大規模な開発陣はコストが高くつきすぎて冒険ができない
→ありきたりのゲームが完成


本来は、外注だろうと派遣だろうと
ちゃんとコンセプトを決めて意思疎通の方法も決めてやっていれば
何の問題もなくできあがるはずなんだ。
それが下手なゲーム会社が多いのは本当。

135:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/06/24(日) 10:15:31.43 ID:yCZ7Unp90
ただの集金システムと化した

127:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/06/24(日) 10:03:45.44 ID:4AteMbNY0
通信で簡単にパッチ当てられるようになって
ろくにデバッグもしないままの粗製乱造も原因のひとつだ
これのせいで発売日にゲームが売れなくなった

86:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/06/24(日) 09:17:27.72 ID:M347rgPz0
アンロックは絶対に許さない

196:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/06/24(日) 11:51:44.33 ID:PYr0PSVx0
中古の問題もあるからDLCに傾くのはしゃーねえとは思うけど

オフ専を切り捨てでもしない限り
「にえきらねえED見せられてDLCのエピローグ買ったら
もっとなくてもいい話だった」みたいなのがこれからまだまだ続くかと思うともうね

148:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/06/24(日) 10:30:05.94 ID:NJZttWwl0
無駄にグラが良くなったせいで体力のない会社は作れなくなった

154:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/06/24(日) 10:33:33.59 ID:PYr0PSVx0
過去に体力の無い会社が出した良ゲーって
FCくらいまでさかのぼらないとあんま思いつかない

156:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/06/24(日) 10:34:10.79 ID:IQvi9Wch0
良ゲー作った会社は体力ついたからでは

161:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/06/24(日) 10:37:57.70 ID:Da0cGhynO
買う人にも問題がある
つまらないゲームでも広告打たれるとつい発売日に買ってしまう人の存在
商品を吟味しない人が増えたからコンテンツ自体が衰退した

162:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/06/24(日) 10:39:54.00 ID:8d4/Pw1BP
増えすぎたからじゃないの
この世に1個しかゲームなかったらみんなそれやるよ

174:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/06/24(日) 11:13:46.60 ID:Da0cGhynO
開発者の話を聞くたびに思うのは、商売のことばっか考えて面白いゲームを作ろうとしない態度だな
ある人とTCGの話をした時に、

クソカードを沢山作った方が儲かる、

って得意気に言われた時は流石に頭にきた
クソカードしか引けない運のないプレイヤーは、ゲームを辞めてもいいのか?って思ったよ

175:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/06/24(日) 11:15:48.86 ID:4IgWaFc+0
ゲーム好きなオタクが開発者に回っても面白いもの作れないとかよく言うけど
ゲームに思い入れのない奴が作ってもそれはそれでって話だよな

173:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/06/24(日) 11:06:41.61 ID:8sIUNfpN0
なんでか伝統的な面白さを大切にしないよね
改良という形を取らないというかさ
このゲーム面白いけどもっとボリュームあったらなぁとか
そういうのを実現してくれるだけでいいんすよ
ナンバリングタイトルにそういうの期待してたんだけど
どこもかしこも迷走した挙句の果てに自爆した感じ
残るのは「今のゲームって面白くないな」という不信感のみ

180:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/06/24(日) 11:21:05.17 ID:vbQT3yMk0
広告がガンなんじゃねーか
それだけ作りこめば中身は適当でも馬鹿が買うからって経費つぎ込んで
ゲーム本体は低予算で手抜きする
逆に広告に乗るグラフィックみたいな見た目ばかり気にするようになる

130:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/06/24(日) 10:11:54.95 ID:5zSOlJ2J0
グラフィックやサウンドはPS2、GC程度で十分なんだよな
ハードの性能が上がりすぎてソフト開発側が追い付いていない

ストーリー性や斬新な発想とやらが出尽くした感もあるが

19:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/06/24(日) 07:42:39.59 ID:vLjTUari0
3Dアクションならマリオ64・シェンムー・天誅・無双が出た後は蛇足な感じ

206:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/06/24(日) 12:15:54.34 ID:Da0cGhynO
最近はゲーム疲れっていうかー
新しいゲーム遊んでもつまらなくなるのが目に見えてるんだよねー
いくら努力しても金積んでも強くなれるわけじゃないしー
もうゲームなんか辞めてしまえー

↑こうなったユーザーはたくさんいると思う

106:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/06/24(日) 09:43:14.91 ID:oGFzP0tZ0
昔のゲームで今やっても面白いゲームの共通点ってなんだろうね

124:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/06/24(日) 10:01:13.51 ID:vbQT3yMk0
>>106
ローグライクは未だにプレイするかな
格闘と音ゲーも長いこと遊んだけど目を悪くしてからついていけなくなった

89:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/06/24(日) 09:23:51.83 ID:PR8UQpTE0
お前らの望む和ゲーってどんなんだよ
91:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/06/24(日) 09:26:12.03 ID:eluZDoUG0
>>89
オウガバトル・サーガの続き
92:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/06/24(日) 09:27:08.88 ID:ADVMNpiO0
>>89
OTOGI
大統領
ファントムクラッシュ
94:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/06/24(日) 09:27:51.52 ID:IQvi9Wch0
>>89
ブレスVのリメイク

95:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/06/24(日) 09:28:49.58 ID:PR8UQpTE0
いやゲームタイトル挙げられてもわからんよ
グラフィックがどうとかシステムがどうとか具体的にだな
98:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/06/24(日) 09:31:32.56 ID:xW2ZUkWQ0
>>95
結局はシリーズ物と、そのリメイクっていう安牌が望まれてるってことだろ?
そりゃ衰退するわけだ

187:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/06/24(日) 11:40:19.97 ID:WuEN8sjN0
変化を無意識に嫌がる日本人体質のせいもあると思うわ
上手くいってる時はどんな国よりいいクオリテーのもの作れるけど
いったん遅れを取ったら変化になかなか対応出来ない
特に20年新しいブランド作れずにFFにおんぶにだっこに肩車のスクエニは終わってる

121:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/06/24(日) 09:57:34.54 ID:erGTz4to0
日本人はゲームにそこまでの思い入れがないってだけじゃね

100:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/06/24(日) 09:33:04.64 ID:rxGK+exL0
FC時代から現役でFF10でゲームやめた世代だけど
キレイなグラフィックはいらないと思ってた

でも誘われてはじめたモンハンは面白かった
グラフィックも必要だと思った

アイディアを実現できる環境が必要だと思う
新しいものにチャレンジできないことがダメだと思う
つまり詰み

21:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/06/24(日) 07:46:46.39 ID:6EpLALWn0
やり尽くされた感があるよな。自分で具体的にこんなのやりたいとかすら出てこない。

トリコはいつ出るんだろう・・

201:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/06/24(日) 12:04:53.34 ID:PYr0PSVx0
でもみんな本当は最近の和ゲーもそれなりに楽しんでるんだろ?

そうだといってくれ
そして俺におすすめを教えてくれ

引用元:http://hayabusa.2ch.net/test/read.cgi/news4vip/1340490587/