1:名無しさん必死だな:2011/11/03(木) 15:05:51.57 ID:4uhhkJ8S0
単一のゲームの話の場合は具体的なゲーム名を出したほうがわかりやすいだろう
いくつかの作品に共通する話なら何となくぼかして語っても可
こういうところがあって変だと感じたという話をしよう

あまりにもワンパターンで思考停止した繰り言みたいなのは控えめにしてくれ
例:「お洒落な格好した10代が世界を救うのはおかしい」

3:名無しさん必死だな:2011/11/03(木) 15:07:24.47 ID:LhrRkRqJ0
      ┗(^o^ )┛<亜空間に飲まれる寸前に見たよ…
          \\   歪んだ地球が……光の中に消える瞬間を……
              ミ  たったの一瞬で消滅したんだよな…あんなにも簡単に……
                   それを引き起こしたのは僕なんだ……!気休めはよしてくれ!
                  .        _ ,.... -‐‐
                      ,...- ' ゙゙
                   , '´ヽ ヽ    _/
                 /   j´  `'ー、_ j

そうさ…全部消えちゃったんだよ!>\(^o^)/<地球は消滅した!何一つ残らず!

<(^o^)> 全部!
 ( )
//

<(^o^)>  全部!
 ( )
 \\

..三   <(^o^)> 全部!
 三    ( )
三    //

.    <(^o^)>   三 全部!全部!全部だ!
     ( )    三
      \\   三

97:名無しさん必死だな:2011/11/03(木) 21:04:38.52 ID:a8l/SGK80
>>3
どっかで来るなとは思ってたけど早すぎ
140:名無しさん必死だな:2011/11/04(金) 09:51:37.79 ID:EHT8iwht0
>>3
あのイベントって必要だったんだろうかって思う
すっぽ抜いてもあんまりストーリーに影響なさそうだし

165:名無しさん必死だな:2011/11/04(金) 11:54:09.17 ID:G0+ENgin0
>>3の元ネタが分からない。面白そうだから教えて。

166:名無しさん必死だな:2011/11/04(金) 11:57:41.55 ID:T6cOjZhA0
>>165
SO4

17:名無しさん必死だな:2011/11/03(木) 15:33:08.07 ID:95/y6xd80
シナリオってか演出の方なのかもしれないけど
FFやラスストとかで重要なイベントをサラッと流すのをやめて欲しい。
話についていけなくて置いてかれる。

テイルズとかの方がまだキャラクターにリアクションさせるから
専門用語連発でも「なんかやばいんだな」ってのが伝わってくる。

20:名無しさん必死だな:2011/11/03(木) 15:39:03.84 ID:KPlqeCruP
ルシたちが己の使命を感じコクーンに帰り戦うことを決意
ルシたちはコクーンの民衆も見に来ているレース会場?に現れ
暴走族のように暴れまわり会場をめちゃくちゃにしてひゃっほい!!

伝説となっているFF13の中でもこれが一番腑に落ちなかったなあ…

26:名無しさん必死だな:2011/11/03(木) 16:01:47.00 ID:4uhhkJ8S0
RPGをやっていると、ちょくちょく、
現実のエネルギー問題や、CO2や放射性廃棄物の問題や
開発か自然保護かみたいな話をほのめかせるようなシナリオに出会うんだが、
現実の問題をテキトーにファンタジーRPGネタに変換しているせいで
何かおかしなことになっていることがある

例えばアークライズファンタジアだが
根本的な問題はエネルギー採掘で悪いエネルギーが発生することのはずなのに、
何故かその問題の解決のために悪いエネルギーをばらまいて
人類を粛正するという話になったりする。
まあアークラの場合はナウシカをパクった上でテキトーに改変してる感じだが、
元ネタを理解してなさそうだ。

黄金の太陽もエネルギーや開発か保護かみたいな話なんだが
やはり何か変

28:名無しさん必死だな:2011/11/03(木) 16:07:36.14 ID:S21BsXsM0
1番おかしいのは世界を救うのにそんな時間がかかってないこと
普通世界中旅してたらそれだけで数年はかかる
でも幼女は幼女のまま世界を救う・・・

30:名無しさん必死だな:2011/11/03(木) 16:11:29.11 ID:4uhhkJ8S0
>>28
キャラの見た目が微妙に変わって行くのを描写するのも
ゲーム中でダンジョンうろついたりする時間とかも考えて
どこの旅程でどれだけ時間が過ぎたっていうのをきちんと分けるのも
難しいだろう

漫画でも、キャラの見た目がちょくちょく変わっても
視聴者が馴染まないから、途中で何年か過ぎたことにして急に変えるくらいだな

ピグマリオではずっと子供の見た目だったけど
旅が終わったときいつの間にか青年になってたみたいなことが
エピローグでちょっと語られたな

36:名無しさん必死だな:2011/11/03(木) 16:20:02.78 ID:S21BsXsM0
>>30
ドラクエ5では結婚してからグランバニアまでいくのに1年近くかかってるらしいが
プレイヤー感覚からすると2,3日もたってないので「ほんとに俺の子か?」って思っても仕方ない
(ビアンカが嫁なら村の青年か親父を疑うだろうしフローラなら当然アンディを疑う)
ちなみに主人公が石化から解放されて嫁を助けるまで2年かかっている
(ビアンカは2歳年上なのでこれで同い年に)

52:名無しさん必死だな:2011/11/03(木) 16:36:38.45 ID:/DCEKMGs0
>>36
その類で一番びっくりしたのは北斗の拳5

32:名無しさん必死だな:2011/11/03(木) 16:12:29.73 ID:Iz+dF9qE0
当初、帝国内部の腐敗をどうするか?みたいな話でギルドを作るも、
やることは我が儘皇女のお守り。
ヒロインを皇女にしたせいで打倒帝国の流れにもならず、むしろクーデター起こした奴は悪役。
あげく、環境問題にすりかわり精霊集めさせられたあげく、
主人公の殺人の件もうやむやに無理矢理ハッピーエンド

35:名無しさん必死だな:2011/11/03(木) 16:18:14.66 ID:BEq0ZIW00
ゲームに則してシナリオをつくらなければならないのに
まずシナリオありきでゲームを作ることで異質なものになる
最近はもっぱら後者

38:名無しさん必死だな:2011/11/03(木) 16:21:49.06 ID:TRawbU6n0
一番変なのはマリオに尽きるだろ
あの城はいつになったら「ピーチがさらわれない」ようにするんだよ
いいかげんに城を武装して、攻めてきたクッパと
城で防衛戦するゲームとかに変わらないと
どう考えても不自然すぎるわ

42:名無しさん必死だな:2011/11/03(木) 16:24:40.31 ID:95/y6xd80
>>38
最近のクッパは城ごとさらってくこともあるからな

102:名無しさん必死だな:2011/11/03(木) 21:18:58.26 ID:yK1VxPKB0
>>38
任天堂のゲームは、ゲームキャラはタレントで、
ゲームはテレビ番組とすれば、どんな解釈でもできる。

スーマリはお約束が決まったドラマ。
ゴルフやテニスやカートはスポーツバラエティ。
スマブラはジャンルの垣根を超えて夢の対決を実現したオールスター。

これならどんな解釈でもできる。
スーマリでマリオに助けられたピーチが
マリカーではマリオに甲羅をぶつけるのもアリ。
キノピオとクッパとルイージが楽しくゴルフをするのもアリ。
全てをネタとして楽しむべし。

39:名無しさん必死だな:2011/11/03(木) 16:22:09.07 ID:f8NZTmEe0
ダバルプスとマルグダ、そしてニルダの杖は消えうせた。
だが、もし杖が戻らなければ、リルガミンの街は滅びてしまうであろう。

俺「ひっこせよ」

43:名無しさん必死だな:2011/11/03(木) 16:25:11.72 ID:LacF0Orn0
変なシナリオねぇ、こういうのはどうだ?

夏の気温は50度を超えるという灼熱のビルダー星。
この星で開催される第11回ボディビルコンテストに向け、
第10回大会のチャンピオン「イダテン」は、肉々しいダンスで盛り上がる盆踊りには目もくれず、
もくもくと体を鍛えていた。
大会当日――ビルダー星で彼が目にしたのは、惑星NCSが開催する
「第一回天下一武闘館」の案内だった。
トレーニングに没頭していたイダテンは、ビルダー星が惑星NCSに
支配されてしまったことを知らなかったのだ。
しかしイダテンにはビルダーとしての意地がある。参加費も支払い済みだ。
「どんな大会だろうと負けるわけにはいかないッス!」
メラメラと燃えてきたイダテン。この大会を制するのは誰だ?

66:名無しさん必死だな:2011/11/03(木) 17:38:40.54 ID:4uhhkJ8S0
>>43
創作しろって話じゃないぞ
既存のゲームのシナリオ・シナリオ設定の変なとこを語ろうってスレ。
そんなゲームあるのか?

70:名無しさん必死だな:2011/11/03(木) 17:40:25.68 ID:LacF0Orn0
>>66
超兄貴~爆裂乱闘篇~のストーリーだよ
説明書に書いてあるだけでゲーム内では全く触れられないけど

45:名無しさん必死だな:2011/11/03(木) 16:26:27.42 ID:EQ9K8EEk0
テイルズオブイノセンスのシナリオはなんだかなぁって感じだったな
Rはやってないから補完されてんのか知らんけど
前世の死に方を知って、仲間たちから去ってラスボスと同行した主人公が
裏切られて死んだはずの前世に説得されて、裏切った仲間達に合流するあたりの流れが

52:名無しさん必死だな:2011/11/03(木) 16:36:38.45 ID:/DCEKMGs0
>>45
テイルズオブオフ会て言われてるやつか

48:名無しさん必死だな:2011/11/03(木) 16:30:03.06 ID:utz/8K010
スターオーシャン3のシナリオが一番げんなりしたかも
音楽とか戦闘はすごく良いんだけど

49:名無しさん必死だな:2011/11/03(木) 16:31:40.44 ID:FaqKyRV10
スタオー3はいきなり彼女持ちリア充でしねと思ったわw

50:名無しさん必死だな:2011/11/03(木) 16:33:57.74 ID:lBX/8+mr0
村人が病気で困ってるので助けてくれと頼んできた。
言われたとおりの事は全部やったし、分岐もなかったはずなのに
なぜかミッションは失敗し、村人が大勢死んでた。

と言う話がこの後もだいたい終わりまで続く。

55:名無しさん必死だな:2011/11/03(木) 16:41:52.84 ID:utz/8K010
>>50
そんなのもあったな・・・4だけど
トライエースはシナリオをプロに頼むべき

51:名無しさん必死だな:2011/11/03(木) 16:34:04.62 ID:6VSdh2o10
グランディアは良作だったが主人公含め仲間も幼すぎると思った
あれくらいしっかりしたストーリーならもっと年齢高くても良かったような

71:名無しさん必死だな:2011/11/03(木) 17:40:29.63 ID:4uhhkJ8S0
>>51
世界の果てが見たいぜ!って子供が無茶する話だろあれ

73:名無しさん必死だな:2011/11/03(木) 17:45:07.06 ID:ipxcvl200
グランディアは子供だからこそよかった

75:名無しさん必死だな:2011/11/03(木) 17:48:30.12 ID:6VSdh2o10
いや、さすがに世界救うならどっかで年代ジャンプして欲しかった

77:名無しさん必死だな:2011/11/03(木) 17:51:58.43 ID:utz/8K010
グランディアの主人公は、最初はイタズラばかりして顔も見るからにクソガキなのに
物語が進むにつれ、主人公の心の成長とともに顔グラフィックが段々凛々しくなっていくんだよな
あれは格好いい演出だった

80:名無しさん必死だな:2011/11/03(木) 17:53:48.26 ID:rOhsKDjE0
マカマカのスレかと思った
まぁあれがおかしいのはストーリーだけの話じゃないけど

82:名無しさん必死だな:2011/11/03(木) 18:02:53.15 ID:UecmLYTb0
ローグギャラクシーのスレはここですか?

84:名無しさん必死だな:2011/11/03(木) 18:17:07.62 ID:Pb5am3Fk0
プレイヤーが必死に潜ったダンジョンの奥に
NPCがひょっこり出てくるのは定番だよな
子供と子ムーとか、ミスト様とか、WA1のトニーとか

85:名無しさん必死だな:2011/11/03(木) 18:27:58.61 ID:LacF0Orn0
>>84
アークザラッド3で
主人公パーティは先輩の協力を得てさらに飛行船を犠牲にしてようやく空中城に乗り込んだのに
NPCの商人一家があっさり先に乗り込んでて愕然とした

87:名無しさん必死だな:2011/11/03(木) 18:48:10.39 ID:aiLTVN/Q0
かまいたち3は・・・触れないでおこう

88:名無しさん必死だな:2011/11/03(木) 18:49:42.95 ID:SIVTDRJr0
ポケモンは・・・・・・

92:名無しさん必死だな:2011/11/03(木) 20:56:57.03 ID:BVwfJNWz0
ゲーム性と話の整合性の折り合いを作り手がどこでつけるかだな
ビジュアルがリアルになるほど妥協が出来なくなる

95:名無しさん必死だな:2011/11/03(木) 21:01:59.58 ID:990+wj5M0
互いの行動の理由とか真意を最後の頃まで明かさないのは気になるなあ
話を引っ張る必要があるのはわかるが、散々ライバルキャラが出てもはぐらかして去っていくとか

あとは、ここは俺に任せてお前たちは逃げろ系演出かな
自分が囮になるため挑発して注意を自分に向かせるのはわかるが、単機で真正面から挑んで
時間稼ぎできるなら、みんなで戦えば勝てるだろと感じるときがある

99:名無しさん必死だな:2011/11/03(木) 21:08:43.27 ID:TtekgYBd0
里見の謎スレじゃないのかよ・・・

VP2はほんとやっててゲンナリした
だけどその代わりエインフェリアの裏設定みたいのが無駄に充実してたな
あの設定でSRPGやらせろよと思った

101:名無しさん必死だな:2011/11/03(木) 21:15:22.99 ID:gEPb55WSO
>>99
合体→覚悟!→プレイヤー&ラスボス呆然、の流れは今思うと最高に笑える

107:名無しさん必死だな:2011/11/03(木) 21:34:00.45 ID:TtekgYBd0
>>101
太ももと三姉妹が合体→ケバいババア完成でポカーンとなった
なにより許せないのは前日譚だった筈なのに1の続編になっていたという電波シナリオ

105:名無しさん必死だな:2011/11/03(木) 21:32:23.03 ID:qxR/pRr00
あーラスボス関係でいえば幻想水滸伝1だな。
魔女に操られていた皇帝が変身して襲いかかってくるが撃退!
いよいよ魔女との最終決戦だな!と思ったら人間に戻った皇帝が
「私は実は操られていたんじゃなくお前を愛していたんだよ…」
って魔女に言いだして二人で城から飛び降りてEND。当時はポカーンだった。

110:名無しさん必死だな:2011/11/03(木) 21:36:40.39 ID:+8X1ZBXv0
>>105
いい話っぽく終らせてるけど
あのおっさん、シラフで忠臣や国民をえらいめにあわせてたんだよね
とんでもねーバカップルだよ

109:名無しさん必死だな:2011/11/03(木) 21:36:07.67 ID:Tn10XhVK0
幕末降臨伝ONI の冒頭部分
唐突すぎて忘れられない、冒頭以外は記憶にない

121:名無しさん必死だな:2011/11/03(木) 22:40:52.10 ID:CvlX0dLV0
>>109
幕末の最初ってどんなのだっけ?
新選組から始まった記憶があるんだが

133:名無しさん必死だな:2011/11/03(木) 23:33:10.95 ID:Tn10XhVK0
>>121
主人公が町の子供達のガキ大将つうか兄貴分で
ある日子供が妖怪に襲われる、主人公が助けようとするけど、
そこに妖怪退治を生業にしてる剣士が現れ助けてくれる。
めでたしめでたしかと思いきや唐突にその剣士が主人公に
君には見込みがあるいっしょに妖怪退治しないか?
みたいに話しかけてくる、主人公ぶっちゃけなんもしてないレベル
母親との二人暮らしの主人公は母親がきになるのでその場は断るけど、
その夜母親に実は~って話し出す
すると母親がそんな日が来ると思ってましたよ、
実はあなたのお父さんも妖怪退治屋だったのですといきなりカミングアウト
で、翌朝剣士と一緒に旅立つ

開幕多分10分くらいで唐突に展開して唐突に話は進み唐突に旅立つ
やったことあるひとは多分わかってくれる
そのあと次の町辺りで実はその剣士は女っていうイベントもあったはず

137:名無しさん必死だな:2011/11/04(金) 07:59:54.65 ID:io0Xq33O0
>>133
www
おもしろシナリオだな

111:名無しさん必死だな:2011/11/03(木) 21:38:06.71 ID:2WSemMLk0
「xxには主神オーディンでも勝てはしない、、世界の終わりだ」
って絶望しちゃう強敵を中堅クラスの神様が倒す
そしてこの展開を3~4回繰り返す
ゲーム自体は面白いが、シナリオはもうちょい頑張って欲しかった

114:名無しさん必死だな:2011/11/03(木) 21:43:27.89 ID:+8X1ZBXv0
>>111
おーでぃんすふぃあのことかー

127:名無しさん必死だな:2011/11/03(木) 23:06:21.90 ID:HPKokXDE0
>>111
連戦で相手が瀕死だったり力貸してもらったり勝負になる理由付けに必死だった印象が

115:名無しさん必死だな:2011/11/03(木) 21:45:14.91 ID:Tn10XhVK0
北斗の拳のゲームでシリアイニ見せてもらったやつ
OPでいきなりケンシロウが岩に潰されるシーンがあって
ケンシロウは死んだ、、、
ユリアもそのあとをおった
とかいってゲームがはじまった時はえ?まじ?ってなった

118:名無しさん必死だな:2011/11/03(木) 21:46:41.89 ID:fWMlOyeA0
>>115
北斗5か…。
「あ べ し -」が記憶に残っている。

123:名無しさん必死だな:2011/11/03(木) 22:46:29.78 ID:XUjiWZZv0
天才推理少年と武闘派ヒロインのコンビで超推理してたはずだったのに
最後は何故か巨大ロボットに搭乗して妖怪軍団と戦っていたでござる

125:名無しさん必死だな:2011/11/03(木) 22:54:51.60 ID:4uhhkJ8S0
>>123
1行目はコナン君っぽいが・・・

135:名無しさん必死だな:2011/11/04(金) 00:12:27.13 ID:tMBlk2Fe0
>>125
俺はQEDを連想した。
まぁ推理モノのテンプレ的な配役だしな。

141:名無しさん必死だな:2011/11/04(金) 10:01:41.98 ID:2cC90PVb0
ドラクエ7の主人公の出生の秘密まなかなかのトンデモ設定だったな
ただの漁師の息子と思いきや海賊の胎児とすり替え(漁師の息子はどこへ?)

142:名無しさん必死だな:2011/11/04(金) 10:02:50.52 ID:S8IFP5mK0
アレは子供ができない体だったはずなのに何故かできたって話じゃなったっけか?

143:名無しさん必死だな:2011/11/04(金) 10:10:50.93 ID:2cC90PVb0
やっと出来た子供を祝うために漁にいってたら(予定日は遥か先だったので)
その間にすり替えられた・・・

144:名無しさん必死だな:2011/11/04(金) 10:19:24.07 ID:z7Zs/RNv0
かあちゃん!おかわり!から始まるRPGってなんだっけ。

258:名無しさん必死だな:2011/11/05(土) 14:27:01.47 ID:XDtiJ0JK0
>>144
天外魔境Ⅱかな

個人的にはシャイニングウインドがダメだった
開始20分で異世界に飛ばされた主人公が、更にその10分後に「この世界は俺が助ける」とか…
お前、どうしてそう思ったよ?

260:名無しさん必死だな:2011/11/05(土) 14:33:30.95 ID:n0lyLytx0
>>258
>開始20分で異世界に飛ばされた主人公が、更にその10分後に「この世界は俺が助ける」とか
異世界に飛ばされたって部分はともかく、ただの一般人のはずの主人公がっていうのは多いね。
最近では見かけないけど、一昔前のRPGは全てそのパターン。
王様に話したらただの冒険者に相談を持ちかけてきて、なぜか勇者として祭り上げられ出発。
成り行きでラスボスを倒す事になる主人公、とか。

267:名無しさん必死だな:2011/11/05(土) 15:07:51.27 ID:XDtiJ0JK0
>>260
一般人が勇者ってのは、百歩譲ってしょうがないかなって思うんだ。
プレーヤーの感情移入とか、色々狙いがあるんだろうって納得できる。

でもシャイニングウインドの場合、異世界に飛ばされたばかりで状況もよくわかってない素人が、
唐突に世界を救うとかスケールでかいことを息巻くのがどうしても納得いかなかった。
ラリってんのかと疑うレベル。

308:名無しさん必死だな:2011/11/06(日) 02:46:38.00 ID:/5JBngY+0
>>267
シャイニングウィンドはアニメが物凄い勢いでラリってて楽しませてもらったけど
ゲームもあんま変わらんようだな

145:名無しさん必死だな:2011/11/04(金) 10:53:34.86 ID:JMG0IQQD0
罪と罰のシナリオは当時小学生の俺にとってはワケワカメだった。2はまともなの?

149:名無しさん必死だな:2011/11/04(金) 11:04:02.74 ID:/PU29QulO
>>145
あのワケワカメが好きだった
わからないから何回もプレイして分かるようになった
2は分かりやすいけど、自分は分からない方が魅力的に感じる

146:名無しさん必死だな:2011/11/04(金) 10:56:18.78 ID:oFrd6RHN0
罪と罰とかエイリアンソルジャーと一緒で
あえてムチャクチャな話と言うかアクションが主体なんだから
話とかデタラメでも問題なしってスタンスだしなぁ

150:名無しさん必死だな:2011/11/04(金) 11:05:00.37 ID:oFrd6RHN0
ゲームの話で重要なのは「設定」じゃなくて「話をすすめる導線」だよな
そこんところわかってない連中が多すぎる

155:名無しさん必死だな:2011/11/04(金) 11:33:08.63 ID:Pl0IQMy+0
>>150
主人公の過去に重大な秘密が!みたいなのは「設定」であって「ストーリー」とは違うよな
ストーリーっていうのはその設定をどうやってプレイヤーに見せるかの演出方法だよな
そのへん勘違いしてやたら設定ばかりアホみたいに作りこむ製作者が多い
そしてそれを「なんて深いストーリーなんだ!」って絶賛するアホプレイヤーも多い

157:名無しさん必死だな:2011/11/04(金) 11:36:57.74 ID:lMfQ8oqm0
>>155
設定資料集大好きなユーザーがその手のを絶賛するな

158:名無しさん必死だな:2011/11/04(金) 11:37:04.76 ID:oFrd6RHN0
ゼノブレイドとか設定はもう厨二全開だったのになぁ
なんで最後まで楽しめたんだろうか?
プロの脚本は導線がしっかりしているということか

159:名無しさん必死だな:2011/11/04(金) 11:41:10.22 ID:lMfQ8oqm0
>>158
キャラ設定の掘り下げとかは最小限に
今起きている目の前のストーリー進行が中心だったからでは

同じキャラでも他なら確実にシュルクの過去の掘り下げや
ダンバンが何故モナドを手にして戦うようになったかとか
無駄に脱線したはず

161:名無しさん必死だな:2011/11/04(金) 11:44:35.12 ID:oFrd6RHN0
ゼノブレイドの導線の巧みさは舞台そのものが導線になってる所
まず巨神のふくらはぎから開始して頂上まで登る
頂点に来たら次は反対側の機神の方へ向かわせる
そして二神の中心をおっことして機神の脚からまた頂点に登らせる
という物語終盤までの移動経路がすごくスッキリしてる作りなんだ
平面マップじゃこうは行かない

202:名無しさん必死だな:2011/11/04(金) 14:22:15.41 ID:LCD4pA1y0
ゼノブレは一箇所だけ全力で突っ込んだな
落ちた手に落ちた直後シュルクとメカルンでの会話
「勝手にフィオルン乗っ取るなんて許せない!」
「何とかしてあげたいの」
「そうだね!助けてあげよう!」

シュルク、主体性無さ杉だろ…

162:名無しさん必死だな:2011/11/04(金) 11:46:27.64 ID:MwW7YwOCO
エメラルドドラゴンの弓使いが練習中か何かの
教え子の矢で偶然死ぬ展開は
本当に意味がわからなかった

187:名無しさん必死だな:2011/11/04(金) 13:29:11.31 ID:l4q/yxXb0
>>162
あれは元のパソコン版では暗殺者の攻撃から主人公をかばって死ぬ話だったのに、
スーパーファミコン版だけ改悪されたんだ。

164:名無しさん必死だな:2011/11/04(金) 11:54:06.08 ID:Wbl488bb0
ドラスレ英雄伝説2かな
1と違うものを作ろうとしたんだろうけど
ああいうゲームで大半地下をうろちょろするシナリオ考えた奴は
相当な変人だったとしか思えん

167:名無しさん必死だな:2011/11/04(金) 12:00:32.37 ID:BGGXYt6d0
変なシナリオってプロット起こすと破綻してる場合がそうなのかな

168:名無しさん必死だな:2011/11/04(金) 12:08:35.38 ID:u3tysv8C0
インアンだっけな。
プレイヤー置いてけぼりで勝手に話が進んでてビックリしたのは。
思わずソフトを積んでしまったよ。

172:y2 ◆gSMHZuVyZA :2011/11/04(金) 12:29:50.40 ID:5aS7Qi130
変なシナリオつーとバーチャファイターが真っ先に思い付くけどな
取って付けたにも程があると思った

ワケワカメと思っていたら2以降もきっちり続けるし、正気かと

175:名無しさん必死だな:2011/11/04(金) 12:34:57.22 ID:lGRzZnwe0
格闘とかシューティングはストーリー適当でいいんだよ

177:名無しさん必死だな:2011/11/04(金) 12:41:44.79 ID:9thkAPh70
主人公は世界の変化を感知できる唯一の人間で、
都合良くそいつの幼馴染みや恋人がピンポイントで確実に死ぬ運命

全然違うがバイオショック1のオチは良かった
ゲームのお約束を逆手に取った展開

Spike The Best バイオショック
スパイク (2010-01-14)
売り上げランキング: 1094

178:名無しさん必死だな:2011/11/04(金) 12:45:05.18 ID:lGRzZnwe0
>>177
あれけっこううおってなったな
恐縮だが

180:名無しさん必死だな:2011/11/04(金) 12:55:30.30 ID:o7DNnWi30
ファンタシースター2はダークファルスが悪夢で、ラスボスがマザーブレインってコンピューターで
それを作ったのが地球人で。ってうまくやってたんだがな。

JRPGは最後大抵神様とか変異モンスター登場させちゃうからおかしくなる。

181:名無しさん必死だな:2011/11/04(金) 12:58:01.96 ID:lMfQ8oqm0
ファンタシースター2は、俺たちの戦いはこれからだENDなのが悔やまれる

183:名無しさん必死だな:2011/11/04(金) 13:21:35.87 ID:LbAjfe7J0
シナリオとは違うと思うがペプシマンが出てきた時はなんだこいつと思った

184:名無しさん必死だな:2011/11/04(金) 13:25:58.97 ID:RRNef14O0
「敵の王子を倒す為には存在もあやふやな神話の聖剣が必要」
こんなことを序盤から辺境の村の名前もわからんジジイに言われてホイホイ従う主人公
王子倒しちゃった後は薄い人間関係に流されるまま目的も無くラスダンへ
最後は大懺悔大会を経てラストバトル

185: 忍法帖【Lv=40,xxxPT】 :2011/11/04(金) 13:27:12.94 ID:eKN3dj9XQ
格ゲーのシナリオ全部だな
てかリュウってめちゃくちゃ強いけどニートだよね?
ストリートファイトやってない時どうやって生活してんだ?

186:名無しさん必死だな:2011/11/04(金) 13:28:45.76 ID:M+hO1YSJ0
>>185
職業ストリートファイターなんだから
その質問自体がおかしい

サラリーマンは、失業したら何で食うんだ?

ってのと同じだぞ

192:名無しさん必死だな:2011/11/04(金) 14:02:19.25 ID:Ivu4sx1M0
>>185
リュウはなんか川で魚とかとって生きてそう・・・って思ったけど、
あいつしょっちゅう海外に行ってるよな
一体どうやって飛行機代捻出してるんだろう

211:名無しさん必死だな:2011/11/04(金) 15:15:16.93 ID:/fSyuzYY0
>>192
某漫画では飛行機代を現地のストリートファイトであっさり稼いでる描写あったし、
公式でも「貧乏ではない」ってあったから
もしかしたら「金?なんで貯めたり持ち歩く必要あるの?その場で稼げばいいじゃない?」
って感覚かもしれんw

246:名無しさん必死だな:2011/11/05(土) 11:21:38.92 ID:iYfNRJKa0
>>192
子供の頃まことしやかに囁かれていた説は、
海外に行くときは竜巻旋風脚を使って飛んでいくというものだった。

252:名無しさん必死だな:2011/11/05(土) 13:22:49.49 ID:5zZoY+Qz0
>>246
ワラタ

228:名無しさん必死だな:2011/11/04(金) 22:26:50.89 ID:B0tV29hq0
>>185
ゴウキとか野菜作って売り歩いて生計たててるって設定あるんだぞ

195:名無しさん必死だな:2011/11/04(金) 14:07:34.95 ID:S8IFP5mK0
リュウみたいなのは山を一つ二つ持ってるタイプ。

196:名無しさん必死だな:2011/11/04(金) 14:07:46.93 ID:d3D+IpaE0
しかし航空機のチケットを窓口で購入するリュウが想像できない
ブランカとかどーなるんだよと言われると困るがw

205:名無しさん必死だな:2011/11/04(金) 14:39:37.26 ID:qi3xSTHx0
FF8で魔女と戦闘して勝ったのに
その後のイベントムービーで負けたことになってるっていうのが
納得いかない 話の都合上負けざるを得ないなら戦闘させんな

206:名無しさん必死だな:2011/11/04(金) 14:41:21.17 ID:zmlvP2OR0
ルナジェネシス。
道中も相当ダメダメだったんだが、「さあラスボス戦だ!」と思ったら
敵が勝手に落ちて死んでエンディング、という展開は斜め上すぎた。

しかもそのエンディングがシリーズの黒歴史。

210:名無しさん必死だな:2011/11/04(金) 15:09:39.03 ID:4mRQ6VVk0
突然空から馬と馬具一式が降ってくる
「兄さんこれは神様からの贈り物だよ!」と何の躊躇もなく受け入れる

229:名無しさん必死だな:2011/11/04(金) 22:28:43.12 ID:J//IzT310
>>210
エアーズアドベンチャーはもう半ば意地になってクリアしたけど、そのシーンなんか
さほど問題にならないくらいアレな展開の嵐で、終始「なんだこれ。何なんだこれ」
状態だったよ。もう一度プレイしろと言われても多分ムリ。

219:名無しさん必死だな:2011/11/04(金) 15:47:13.20 ID:ki2dfUPQ0
このスレみてたらまだショパンはありだなと思えてきたわw
最後の説教スタッフロール以外

222:名無しさん必死だな:2011/11/04(金) 18:17:03.51 ID:Anu4w3dx0
本筋とあまり関係のない仲間キャラの過去話とかが多いとあんまりよろしくないな。
ゲームのシナリオはキャラ萌えから意識して離れていくべきだと思う。

233:名無しさん必死だな:2011/11/05(土) 00:29:08.38 ID:tFTldT/o0
>>222
興味あったら消化してね、みたいなサイドストーリー方式に切り替わってる気がする

232:名無しさん必死だな:2011/11/04(金) 22:56:34.00 ID:2rJdMwGp0
ショパンの山羊と似たようなもんだが、ゼノギアスで
「ぬいぐるみが邪魔で中に入れないな」
「これはマルーの物だから呼んできて除けさせよう」
みたいな会話があってツッコんだ覚えがある

234:名無しさん必死だな:2011/11/05(土) 04:07:58.39 ID:HB3hEHGw0
意識してそうしていることは分かるんだが、スーパーペーパーマリオはとにかく変。

 ワープした先が宇宙。息が出来ずすぐに戻ってくるマリオ。
→宇宙空間で息をするためにヘルメットが必要だ。町長に聞こう。
→ヘルメットは無いけど似たようなものなら見たかも。
→指定した場所に行ってみると、そこにあったのは金魚鉢。
→やった、これで宇宙に行けるね!(だれもツッコまない)
→再びワープ。宇宙空間で金魚蜂をいざ装備!・・・何の不便も無く宇宙空間を悠々と進むマリオ。

頭おかしいだろこれ。

247:名無しさん必死だな:2011/11/05(土) 11:32:24.28 ID:1JzWq07R0
>>234
金魚鉢よりシュノーケルの方が納得できるよな

236:名無しさん必死だな:2011/11/05(土) 05:54:52.26 ID:LOhfz7EdO
名作と呼ばれるような童話でも、不条理設定はけっこうある
それでも読まれ続けるのは、なにか秘訣があるんやろうな

237:名無しさん必死だな:2011/11/05(土) 06:11:06.64 ID:TRaCQqu60
英雄伝説3で、過去の因縁やらなんやら全部終わらせて、世界を救ったあとで
シリーズを通してもっとも世界平和に貢献したであろう爺さんに
「英雄なん突出した人物はいらね、むしろ邪魔。これからは個人個人がしっかり生きていくのが大切」
って言われた時。
いや、たしかにそうだけど、英雄伝説ってタイトルを真っ向から否定してどーすんねん・・・

239:名無しさん必死だな:2011/11/05(土) 09:21:08.72 ID:4eEevEV80
>>237
シナリオの紆余曲折を経て作品の主題を否定するオチに持っていくのはむしろ王道展開だろう
タイムトラベルモノなんかは殆どの場合時間を好き勝手にいじりまわすのはダメって終わり方だし
どうしてその結論に至ったかの過程が重要、英伝3の内容は知らないけど

250:名無しさん必死だな:2011/11/05(土) 13:11:20.98 ID:W9WzBw610
結婚式ぶち壊しに主人公一行が死ぬ思いして助けにいったヒロインが
召喚獣召喚して飛び降りて先に行ってしまうところなんて
そういうことは助けに来る前にやっとけよカスがと思ったわ

結局主人公一行負けてるしほんとムービー見せたいだけのために作られた流れ
そういうのが10には多すぎてほんと疲れた
その正当な進化系が13なんだからファンはもっと喜べよ

エアーズアドベンチャーなんてむしろ腹筋崩壊するぶんだけ楽しいわ

251:名無しさん必死だな:2011/11/05(土) 13:16:27.55 ID:uIE+vyLX0
FF10だけに限った話じゃないけど、
あのシーンで、敵に銃を突きつけられて主人公達が動けなくなるシーンがあったが
お前ここに来るまでにさんざん戦闘中銃で撃たれまくってただろと突っ込みたくなる

253:名無しさん必死だな:2011/11/05(土) 13:35:14.90 ID:guLDzGb/0
>>251
7のしゃっちょにどてっぱらにショットガン近距離で打ち込まれてものけぞる位で済むしねぇ…
銃身で顔ぶんなぐった方がダメージでたりして

254:名無しさん必死だな:2011/11/05(土) 14:00:22.53 ID:5zZoY+Qz0
>>253
いやそれはいいだろ
251が言ってるのはイベントシーンと通常の戦闘の乖離

257:名無しさん必死だな:2011/11/05(土) 14:24:16.04 ID:HzuQfAIt0
R_TYPEはいまだによく分からない

259:名無しさん必死だな:2011/11/05(土) 14:32:03.04 ID:O0tnnjgH0
ここまでFE暁なし。

262:名無しさん必死だな:2011/11/05(土) 14:50:57.47 ID:MjENNzgM0
そもそも、ゲームのシナリオなんて無茶苦茶だろ
姫が竜にさらわれて勇者が単身で助けに行くってのもワケが分からん
軍を投入しろよ、軍を

263:名無しさん必死だな:2011/11/05(土) 14:53:26.21 ID:+D4DzUT5O
クッパも何故か背後にスイッチ置いてるせいで、
マリオに倒されてんだよな。

ひょっとしてマゾか。

264:名無しさん必死だな:2011/11/05(土) 14:57:37.22 ID:guLDzGb/0
>>263
クッパ「おすなよ!ぜったいおすなよ!」

265:名無しさん必死だな:2011/11/05(土) 15:02:43.46 ID:IR2izZJ70
本当はマリオを落とすために用意したんだけど
マリオの罵詈雑言で挑発に乗せられ、激昂したクッパは前に出てしまうんだ

266:名無しさん必死だな:2011/11/05(土) 15:03:45.35 ID:N48SCxYb0
>>265
初めから橋落としとけばマリオ積むよなw

279:名無しさん必死だな:2011/11/05(土) 17:58:03.85 ID:512EyNFs0
MW2やBOのトンデモ展開も中々
最近のFPSは第三次世界大戦勃発を防げ的なストーリー多過ぎだろw
和ゲーだと見ないけど

280:名無しさん必死だな:2011/11/05(土) 19:48:59.42 ID:pTFEpNSB0
>>279
MW2ではアメリカ国内で地上戦という映像のインパクトはものすごかったので、
その流れにするためには多少の無茶なんてしったこっちゃねえって感じだったんじゃないかなw

281:名無しさん必死だな:2011/11/05(土) 20:08:38.98 ID:zqnm0fjM0
MW2のシナリオは、クリアしたけど事態悪化する手伝いして理不尽に殺される展開だからなあ…
意味がないってより、失敗した方が良い結果になっただろうって思わせる

cod4は死ぬ結果になっても、その行動は後の展開にプラスになってるのがわかるんだけど

289:名無しさん必死だな:2011/11/05(土) 23:59:36.57 ID:QLe51mdi0
アークライズファンタジアは
重要な設定いきなり語って終わりとか多い気がした
主人公がなんとかのハーフとか
複線無しにさらっと言い出していつそんなこと言ったっけ?ってなって
その後も特に説明無しで進んだ気がする

295:名無しさん必死だな:2011/11/06(日) 01:45:35.15 ID:soOrt3t70
アークライズはなあ
謎とか意外な展開で引っぱって引っぱって続けて行くような感じでなあ
NPCが主人公に対して「××が○○だと思い込んでるなんて、単細胞なバカだなw」
みたいな挑発的なことを言って来たりするもんで
きっと名探偵ものみたいに見事ですっきりする説明があると思って進めてたら
結局なんか破綻しまくりで説明不足でもやもやなんだよな

303:名無しさん必死だな:2011/11/06(日) 02:15:15.67 ID:wR8RU8Nl0
ヒロインとフュージョンするメガテンは上がってなかったか
安心した。

306:名無しさん必死だな:2011/11/06(日) 02:37:22.23 ID:F5F6yHnf0
>>303
あれはビジュアルでおかしくみられるが、シナリオはけっこうまとも。

330:名無しさん必死だな:2011/11/06(日) 15:15:53.13 ID:K7y3SxsJ0
・アウターワールド
いきなり異世界に召喚された主人公、
異世界なので言葉が通じないためボディランゲージで会話しながら冒険するが
突然現れたドラゴンにわしづかみにされる(バッドエンドではなく真のエンディングです)。

331:名無しさん必死だな:2011/11/06(日) 15:19:15.26 ID:soOrt3t70
>>330
え・・食われて終わり?

332:名無しさん必死だな:2011/11/06(日) 15:20:31.73 ID:K7y3SxsJ0
>>331
いや、食われるわけじゃなくて
そのままどっかに飛び去っていって終わる。
結局なんで主人公が異世界に召喚されたのかは不明。
主人公の生死も不明。

340:名無しさん必死だな:2011/11/06(日) 15:40:54.04 ID:qFIpxcWB0
最近知ったんだけど
鉄拳のストーリーってぶっとんでるのなw
ただの天下一武闘会かと思ってたら厨二設定のオンパレードで笑った

351:名無しさん必死だな:2011/11/06(日) 16:36:37.62 ID:kesnOvIT0
>>340
昔から「ナムコのゲームは頭おかしい」て言われてる

341:名無しさん必死だな:2011/11/06(日) 15:44:12.22 ID:XZ9FA3Yx0
ただの親子喧嘩だしなあれ

354:名無しさん必死だな:2011/11/06(日) 16:43:41.00 ID:DnzoIZDV0
主人公の出生の秘密の様に、主人公も知らなかった事なら後から明かされて納得行くけど、
主人公は知っていてプレイヤーには明かされないってタイプはイラッとする。

355:名無しさん必死だな:2011/11/06(日) 16:59:03.54 ID:gMoFQGce0
>>354
WA1はそんな展開だが、前ふりはあったなあ。

個人的に主人公が饒舌過ぎるRPGはいまいちかな。

356:名無しさん必死だな:2011/11/06(日) 17:11:34.23 ID:soOrt3t70
今やってる某ゲーム
つながってるフィールド内にいくつか町があって
どこから行くかはプレーヤーの自由になってるんだが
町で起きるイベントの順序は固定になってるから
2番目に行くべき町とか3番目に行くべき町に寄ってしまうと変な感じになる
(NPCが前の町にプレーヤーが寄ってることを前提とした台詞を喋ったりする)

こういうのは、いかんなあ

389:名無しさん必死だな:2011/11/06(日) 21:15:32.84 ID:F0LpnvMM0
PS2版サクラ大戦で追加された紅蘭エピソード。
機械に対する皆のぞんざいな扱い(壊れたら修理すりゃいいじゃんみたいな)
にふさぎ込む紅蘭というお話なんだが…

初登場時から自前のバイクを爆発させたり自室で発明品を爆発させてたり、
普段との矛盾があからさま過ぎてなんでこんなエピソード入れたのか疑問だった。

394:名無しさん必死だな:2011/11/06(日) 21:49:54.03 ID:fGTq//tX0
サガフロは変なシナリオ(変なゲーム)だったけど、やたらはまったな。
設定もストーリーもあってないようなもんだったんだけど・・・

ヒーロー設定だった主人公と、百合全開の女の子のシナリオがやたら優遇されてたな。
けっこう主人公いてたはずだが、その二人しか思い打線。

396:名無しさん必死だな:2011/11/06(日) 22:03:50.41 ID:/cY33GKU0
某スパロボの主人公に
熱血バカ主人公だったけどある事件があって
その後しばらく厨二病的人間になろうと必死に演じてたのがあったな

元が元なので過去の仲間に再会した時最初はどうしたんだアイツ…って流れだったけど
その後突っ込まれまくって結局断念して
そのあともしばらくそのネタでおもちゃにされてたが

399:名無しさん必死だな:2011/11/06(日) 22:28:16.37 ID:kesnOvIT0
>>396
天然熱血馬鹿だけど、ロボの仕様で恥ずかしい台詞言わなきゃならない主人公なんてのもいたな

406:名無しさん必死だな:2011/11/06(日) 23:07:07.37 ID:1RZmA18n0
< 世界の人々の心が全部繋がって以心伝心になったら素敵やん
>ちょっと試しに俺だけ実装してみよう
>俺妬まれ過ぎ!絶望した!人間に絶望した!こんな生き物は全滅!
>(いろいろあって)
>愛って素敵!人間ヒャッホー!ラスボ変心して成仏
>EDで旅の途中で出会った少女とも別れ、主人公は世界で一人ぼっちになりました

わけわからない

408:名無しさん必死だな:2011/11/06(日) 23:16:46.20 ID:kesnOvIT0
>>406
笑っちゃったよw
タイトル教えてほしい

411:名無しさん必死だな:2011/11/06(日) 23:29:22.92 ID:1RZmA18n0
>>408
Wiiのフラジール
発売前に公開されたムービーが本編と言われたゲーム
余りの酷さに本スレがそのまま葬式スレ化したっていう
新品買うと損するから手を出すなら中古にするべし