※苦手な人もいるかもしれませんので画像等観覧ご注意ください

1:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/05/09(日) 17:34:15.35 ID:GS35M+zG0
他にいたっけ

9:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/05/09(日) 17:36:28.53 ID:Kc21b24bP
幻獣とかガンパレード・マーチかよ
3:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/05/09(日) 17:34:54.13 ID:0H7JsAZEP
九尾の狐は
中国出身だからダメか



75:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/05/09(日) 18:00:41.20 ID:OW7rN55W0
>>3
インド出身だぞ。

84:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/05/09(日) 18:01:37.93 ID:oiUweSKs0
>>75
そうなの?うしおととらではそういう設定だったけどw

314:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/05/09(日) 19:03:48.92 ID:CZ3BlPLP0
>>84 うしおととらも 九尾はインドだろ・・・

109:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/05/09(日) 18:11:21.11 ID:nUlWDq+U0
多分妖怪とかにしてみれば「人間が勝手に決めた国境で俺らを分類してんじゃねーよww」
って感じだろうな、特に九尾とか

118:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/05/09(日) 18:13:50.36 ID:04PaNPTv0
>>109
九尾は美人に化けるという同じ手口の犯行を世界各地で行っているため同一犯と考えていいだろう

8:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/05/09(日) 17:36:24.96 ID:7NI3B77+0
>>3
玉藻御前ならいいんじゃね?

68:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/05/09(日) 17:59:01.24 ID:LLyqDMeC0
「妖狐」としてだったらまあ九尾が最高ランクか
それより上となると神様だからな

90:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/05/09(日) 18:03:02.69 ID:1/GztxJm0
狐は100年生きるごとに尾が増えていく
増えた尻尾は力の象徴であり源 尾を失えば力も減る
九尾が最強といわれるのはそれ以上の尾を持つ狐が伝承に確認されないから
十本も二十本も尾を持つそれこそ神クラスの妖狐もいるかもしれない

とかじゃなかったっけ

13:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/05/09(日) 17:38:15.40 ID:0H7JsAZEP
>>8
御前で思い出した


鬼もいるな
鈴鹿御前

他に名前のある鬼が思い出せない

15:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/05/09(日) 17:39:15.93 ID:Kc21b24bP
>>13
前鬼
後鬼

81:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/05/09(日) 18:01:25.01 ID:OW7rN55W0
>>13
酒呑童子
茨城童子

31:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/05/09(日) 17:44:56.95 ID:LLyqDMeC0
鬼っていくらでも強くなるらしいぜ

18:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/05/09(日) 17:39:53.47 ID:980cE69G0
三大悪妖怪知っとけ
酒呑童子
玉藻前(九尾)
崇徳上皇

28:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/05/09(日) 17:44:12.43 ID:04PaNPTv0
>>18


天狗

って並べると天狗が強そう

33:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/05/09(日) 17:46:29.90 ID:CUJzdD4QO
>>18
崇徳院は妖怪じゃなくて悪霊じゃねえのか

86:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/05/09(日) 18:02:41.43 ID:OW7rN55W0
>>33
正確には怨霊という。

166:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/05/09(日) 18:29:11.21 ID:bcUum9NK0
>>18
> 崇徳上皇

おまえね、吊すぞ?

政変にやむなく巻き込まれ追放され、仏教に帰依して写経を書くも
氏んだ部下の供養としてそれを京の寺に納めることも禁じられ、
失意のうちに憤死して天狗になったんだろ?

明治天皇が名誉を回復して京都市内に神社を建てて奉ってるよ

171:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/05/09(日) 18:30:32.23 ID:980cE69G0
>>166
俺に文句たれても意味ねーよ
三大悪妖怪設定したやつに言えや

224:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/05/09(日) 18:43:15.46 ID:LLyqDMeC0
怨霊が年月かけて力を付けて行ったのが妖怪じゃないか?

229:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/05/09(日) 18:45:08.72 ID:OcQ4t9640
>>224
自身の力も有るが、その土地での扱い如何で、妖怪だったり神になったり
はたまた、悪霊になって退治されたり、またまた、改心して小さな神になったり。

225:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/05/09(日) 18:44:12.98 ID:DcKQcymE0
霊的なものは全てひっくるめて語ってもいいと思う
そのほうが面白いし

234:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/05/09(日) 18:46:35.12 ID:BegeP5ol0
>>225俺もそう思う

けど強さ議論になると
神寸前の悪霊vs自然災害系神獣
にどうしてもなる

227:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/05/09(日) 18:44:29.74 ID:l2zvkfeb0
日本の妖怪は99%物の怪だからショボいのしかいない

21:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/05/09(日) 17:40:28.39 ID:Ki73zRcL0
ぬーべー


22:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/05/09(日) 17:41:59.08 ID:Ju0oNSZm0
ミズチはどうよ


24:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/05/09(日) 17:42:55.93 ID:GMYfd5FW0
>>22
日本で言ったら河童レベル

25:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/05/09(日) 17:43:47.04 ID:980cE69G0
>>22
ミズチって総称じゃね

29:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/05/09(日) 17:44:14.52 ID:zFWS9qqq0
ダイダラボッチってどう?


30:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/05/09(日) 17:44:19.87 ID:Wnyx+PYf0
デイダラボッチじゃねーの?

290:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/05/09(日) 18:58:07.41 ID:vDNaB8DN0
うちの地元はデイダラボッチ伝説が多い
彼の足跡とされる池があったり、小学校で大山を動かした伝説を聞かされた
だからだろうけどデイダラボッチ最強のイメージがつおい

35:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/05/09(日) 17:46:47.14 ID:t3XrBaq90
見た目の恐ろしさで言ったら牛鬼


36:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/05/09(日) 17:47:07.02 ID:+9WX6Mjm0
雷獣

39:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/05/09(日) 17:49:15.38 ID:d52xIazb0
ヤマタノオロチって簡単に死んだイメージしかない

46:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/05/09(日) 17:51:18.89 ID:oiUweSKs0
>>39
酔っ払ってへべれけになったとこ惨殺だからなあ
酒呑童子とかもそうだけどちゃんと戦ったら人間とか相手なんないんだろうな

59:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/05/09(日) 17:55:55.00 ID:d52xIazb0
>>46
説明ではもうこれでもかってくらい強そうなんだけどさ
実際にスサノオを苦しめた描写とかないからかなぁ

54:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/05/09(日) 17:53:24.65 ID:gz2hrfla0
幻獣と妖怪の違いって難しいな

55:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/05/09(日) 17:53:36.37 ID:1/GztxJm0
ヤマタノオロチは地震、洪水、干ばつと日本の天災をほぼ一手に担ってる
日本最強は揺るがないと思う

96:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/05/09(日) 18:07:06.19 ID:5RCE3+EU0
八咫烏とかどうなん?
wikiによると太陽の化身だし日本神話だし強そうじゃね?



122:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/05/09(日) 18:15:04.17 ID:1/GztxJm0
>>96
ヤタガラスは神の御使いなので自体にたいした力はないと思う
それでも人間にとっては十分神クラスだろうけど

133:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/05/09(日) 18:18:55.49 ID:4bS536e10
>>96
三本足の烏なら中国や朝鮮あたりにも言い伝えがある
ギリシャ神話でも烏座は三本足の烏

143:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/05/09(日) 18:22:24.54 ID:BegeP5ol0
>>133
レイヴンも三本足のカラスだったな
意外とメジャーな設定?

101:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/05/09(日) 18:09:19.37 ID:PlXk1Ji70
ここまで人魚無し

日本の人魚は10m超えたり火を噴いたりするぞ


111:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/05/09(日) 18:12:04.69 ID:v83fjsqf0
鬼太郎


114:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/05/09(日) 18:12:41.39 ID:LLyqDMeC0
龍って強いのか弱いのかいまいちよく分からんよな


119:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/05/09(日) 18:14:14.83 ID:980cE69G0
>>114
百足に負けてるしな

117:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/05/09(日) 18:13:45.54 ID:+9WX6Mjm0
朱雀と鳳凰と不死鳥の違いがよく解らない

165:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/05/09(日) 18:29:00.50 ID:5D7085P40
>>117
その辺は曖昧だからなー
同じような幻獣や妖怪も同一視したり区別したりだし
解釈の仕方で千差万別、それが妖怪や幻獣ってことでいいんじゃね?

185:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/05/09(日) 18:33:37.75 ID:nUlWDq+U0
>>165
朱雀は炎属性だけど鳳凰は風属性なんじゃなかったっけか

あと鳳凰は鳳凰という鳥がいるのではなく鳳と凰で♂♀が分かれていて、鳳と凰の総称にすぎない
あと鳳凰が飛ぶとその徳の高さゆえ風は止み荒波は静まり空は晴れ虹がかかるとかいう設定があったような

不死鳥は死ぬ時に体が燃えてその灰の中から雛が出てくる
不死鳥の血を飲むと不死身になる

194:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/05/09(日) 18:36:40.94 ID:OcQ4t9640
鳳凰とか朱雀の違いって、ハヌマーンが形や土地、伝える話によって変化した
斉天大聖みたいなもんだろう。

131:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/05/09(日) 18:18:36.27 ID:nUlWDq+U0
オロチか九尾かだろうな・・・

九尾を倒した清明さんも大概だけどな
たしか片親が妖怪だか鬼だかって設定があった気がする


146:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/05/09(日) 18:22:42.80 ID:7NI3B77+0
九尾より天狐が格上じゃなかったか?
狐の頂点は確か尻尾はなかった気がするぞ

158:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/05/09(日) 18:26:34.04 ID:980cE69G0
>>146
九尾の方が年季あるから九尾の方が上なんじゃね
わからんが

139:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/05/09(日) 18:21:29.73 ID:nUlWDq+U0
最強の定義にもよるよね・・・
人間対象なら「見たら死ぬ(笑)」とかいうチート設定の妖怪とかもいた気が

150:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/05/09(日) 18:22:58.50 ID:I1SYviTz0
オロチとヒュドラ戦わせたらどうなるの、っと

154:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/05/09(日) 18:24:07.99 ID:980cE69G0
>>150
ヒュドラは死なないから無理だろ
毒の強さもキ●ガイじみてるし

153:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/05/09(日) 18:23:39.63 ID:CjAPwRZS0
妖怪総大将ことぬらりひょんの実力はどうなの


162:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/05/09(日) 18:27:32.45 ID:1/GztxJm0
>>153
ぬらりさんには妖怪の総大将という明確な設定はない
ぬらりさんの特技は、誰の家にでも勝手に上がりこんで我が物顔をして誰にも文句をいわれないこと
その特徴が 偉そう→妖怪で一番偉い に後世ですり替わったとか

167:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/05/09(日) 18:29:18.91 ID:DcKQcymE0
>>162
後世というよりごく最近だろ
少なくとも俺の子どものころにはそういう設定はなかった

170:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/05/09(日) 18:30:24.79 ID:BegeP5ol0
>>167水木しげる設定らしい

163:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/05/09(日) 18:28:41.57 ID:QNYlmbDc0
家に上がりこんでも何も言われないって考えようによってはシカトされてるとも取れるよな

168:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/05/09(日) 18:29:31.98 ID:OcQ4t9640
いしころぼうしでも被ってんのか

160:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/05/09(日) 18:27:17.41 ID:vcwYQqkG0
とら


164:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/05/09(日) 18:28:44.24 ID:BegeP5ol0
>>160
俺も言いたかったけど
シャガクシャ様外国人だし

177:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/05/09(日) 18:32:23.54 ID:xDwyZalqO
さとりの能力もなかなか
竹破裂で逃げ出すぐらい微妙だけど


187:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/05/09(日) 18:34:25.76 ID:980cE69G0
>>177
まぁ所詮猿って事だな

181:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/05/09(日) 18:33:09.78 ID:WpvzL0bb0
土蜘蛛「………」


228:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/05/09(日) 18:44:35.60 ID:vMVkbnTh0
>>181
あんたの話題になるのは退治話とセットだから…

161:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/05/09(日) 18:27:21.56 ID:LLyqDMeC0
人間界で悪さしてるレベルの妖怪と
天界に住んでる神様とじゃやっぱ格とか違うんじゃないか?

九尾が高天原に喧嘩売れる強さである可能性も無くはないけど


184:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/05/09(日) 18:33:30.24 ID:5D7085P40
>>161
神以上の力もった妖怪や幻獣なんて腐るほどいるんだが
有名所じゃ斉天大聖孫悟空とかな

189:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/05/09(日) 18:34:56.55 ID:HLMIFsms0
>>184
でも悟空も仏の手の中だけだったくね

201:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/05/09(日) 18:38:11.64 ID:5D7085P40
>>189
動教の神々より悟りを開いた仏の方が上って考えだからな
あの世界じゃ仏はチートすぎる

183:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/05/09(日) 18:33:25.49 ID:XvkbMP0l0
ゴジラ・・・は怪獣か

193:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/05/09(日) 18:36:23.60 ID:rPsgKil50
ここまで両面宿難なし

188:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/05/09(日) 18:34:31.96 ID:LLyqDMeC0
狐に限らず殆どの物の怪は
最終的には人型(神様の姿)に近づくようになってると思う

195:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/05/09(日) 18:37:12.18 ID:Smplaftc0
黄泉の八雷神は…幻獣とはまた違うか

196:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/05/09(日) 18:37:21.53 ID:5RCE3+EU0
どんどん中国産の妖怪混じってきたなw

202:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/05/09(日) 18:38:11.39 ID:PNmZFPov0
そもそも似た伝承が世界中にあるしな

240:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/05/09(日) 18:48:06.68 ID:C+vt6wCZ0
ツクモガミってものによっては最強なんじゃ

251:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/05/09(日) 18:51:11.62 ID:PNmZFPov0
>>240
よくわからないが長年使ってたものに宿るんだっけか
あんまり強くない気がする

206:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/05/09(日) 18:38:29.36 ID:HLMIFsms0
がしゃどくろは体だけか?


235:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/05/09(日) 18:46:39.09 ID:EwE+T1Wu0
>>206
水木しげるのオリジナルじゃなかったっけ?

239:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/05/09(日) 18:47:59.04 ID:980cE69G0
>>235
昔からいる

242:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/05/09(日) 18:48:23.35 ID:HLMIFsms0
>>235
ウィキペディアによると水木しげるによって有名になった割と近年に創作された妖怪だってよ

212:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/05/09(日) 18:39:12.47 ID:X4eJ6UZH0
平将門も一応妖怪なんじゃないか?

神様のたぐいなのか?

217:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/05/09(日) 18:40:27.04 ID:DcKQcymE0
>>212
将門より道真のほうが上だろう

219:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/05/09(日) 18:41:15.20 ID:nUlWDq+U0
>>212
将門様は怨霊なのでカテゴリ的には幽霊では
まぁ妖怪と幽霊の境界を聞かれても答えられないけど

215:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/05/09(日) 18:40:01.14 ID:vcwYQqkG0
ビジュアル的に一番強そうなのは何よ

221:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/05/09(日) 18:41:21.55 ID:980cE69G0
>>215
やっぱヤマタノオロチじゃね
迫力ありすぎんだろ

230:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/05/09(日) 18:45:10.64 ID:1/GztxJm0
>>215
日本だとヤマタノオロチ 世界規模だとヨルムンガンドさんがヤバイ
世界をぐるっと囲む蛇とかどんだけでけぇんだよ

233:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/05/09(日) 18:46:22.13 ID:Smplaftc0
>>230
世界規模なら燭陰もスケールでかそうだな
目を開けば昼になり閉じれば夜になる

247:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/05/09(日) 18:50:11.10 ID:X4eJ6UZH0
>>233
それならアフリカの神話だけどヨルムンガルドより「ダ」の方がやばい

216:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/05/09(日) 18:40:26.51 ID:Smplaftc0
最強の幻獣のボーダーは神にとっての脅威となるかというのが分かりやすいと思う
ヤマタノオロチやガルーダはその部類かも


232:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/05/09(日) 18:46:09.00 ID:EsVzZEvH0
単純な強さじゃヤマタノオロチだろうな
酒がなけりゃ力押しじゃ勝てないほど巨大な相手
でも頭は悪いからな

238:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/05/09(日) 18:47:28.47 ID:5RCE3+EU0
日本の妖怪ってパッとしたのが少なすぎるよな!
そのくせ妙な容姿と能力持ってやがると来たもんだw

256:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/05/09(日) 18:51:57.92 ID:vcwYQqkG0
ポケモンでいうところのパルキアみたいな
空間系の妖怪とか神獣っていないの?


269:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/05/09(日) 18:54:13.61 ID:980cE69G0
>>256
たしか中国の神話は鬼っぽいやつが世界を作ったって話だった

257:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/05/09(日) 18:52:05.35 ID:NREbiwgD0
妖怪の長の夜行さんはどうだ
出会うだけで病気にかかるという恐怖と
人間に食べ物をせびるというお茶目さを持ち合わせた素晴らしい妖怪だぞ

260:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/05/09(日) 18:52:39.19 ID:LLyqDMeC0
海対決なら日本勢は乙姫か?

267:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/05/09(日) 18:53:29.55 ID:X4eJ6UZH0
>>260
海坊主さんの出番だろ

261:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/05/09(日) 18:52:41.81 ID:j6XYxRzD0
獣か微妙だけど天狗、龍神あたりも強そうだし八咫烏なんかは死ななそう

274:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/05/09(日) 18:54:46.74 ID:5Ak4hmwb0
マジレスするとトトロが最強

284:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/05/09(日) 18:56:50.11 ID:N3m+LxFc0
閻魔大王じゃね

293:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/05/09(日) 18:58:53.94 ID:CaZw7puu0
閻魔さんはインドだか中国だかの神様だろ?

306:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/05/09(日) 19:02:02.00 ID:nUlWDq+U0
相手より必ずでかくなるって妖怪いなかったっけか

312:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/05/09(日) 19:03:27.05 ID:Smplaftc0
ぶっちゃけ日本にあまり幻獣とよべる存在が少ないし
超常的な存在で強そうなのはほとんど神になってしまう

317:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/05/09(日) 19:04:25.94 ID:bFSf/SkZ0
世界中あらゆる聖書や神話の中で一番強いのって誰?
シヴァ?


321:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/05/09(日) 19:05:40.06 ID:BegeP5ol0
>>317
後出し有利だからクトゥルーの誰かじゃね?

324:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/05/09(日) 19:06:30.42 ID:uBoCciJk0
>>317
対抗馬にロキを推薦する

361:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/05/09(日) 19:17:04.79 ID:uBoCciJk0
そういや麒麟がまだでてねえな


364:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/05/09(日) 19:18:03.31 ID:980cE69G0
>>361
そいつ中国

まぁもう世界レベルになってきてるがなww

366:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/05/09(日) 19:18:27.16 ID:vcwYQqkG0
ゆうはくの樹みたいなのいないのか

372:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/05/09(日) 19:20:20.43 ID:BegeP5ol0
>>366
ギリシャや北欧には空や大地を支えてる方がおられるけど
亜空間や次元がどうこうは昔の神話には流石に出てこないだろ

383:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/05/09(日) 19:24:18.36 ID:vcwYQqkG0
>>372
そうなのか。
残念だな

394:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/05/09(日) 19:30:06.42 ID:BegeP5ol0
>>383
そもそも神様ってのは
人間に対しては「何処にでも居て、何処にも居ない」がどの神話でも共通してるが
神同士の争いになるとそこら辺の優位性が打ち消されるのか
時間と場所に縛られない連中が普通にどつき合いしてるからな

407:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/05/09(日) 19:48:14.91 ID:vDNaB8DN0
九尾の名前が出たりするけど九尾は残虐性と謀略に長けてて人をそそのかすだけで
戦闘力自体は大したことないんじゃないの?
人からすると恐ろしいけど神格や妖怪との比較だとそこまででもないような
NURUPOのイメージかな?

421:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/05/09(日) 19:59:37.70 ID:bFSf/SkZ0
>>407
ただの神獣として書かれている本では
ちょっと幸運ですよ~的な役回りだもんなww
漫画とアニメの力だな

424:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/05/09(日) 20:03:04.70 ID:TVBWnp3a0
日本6大妖怪

酒呑童子
玉藻御前
大獄丸
崇徳上皇
鞍馬天狗
紅葉

425:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/05/09(日) 20:05:39.34 ID:uBoCciJk0
鬼と悪魔だったらどっちが強いんだろうな

426:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/05/09(日) 20:06:27.99 ID:K4QGj2mg0
>>425
悪魔って括りが広すぎるな

427:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/05/09(日) 20:07:15.17 ID:TVBWnp3a0
>>425
まあ悪魔だろうな
ベルゼブブとかルキフゲ・ロフォカレVS酒呑童子&茨木童子だと鬼の勝つシーンが想像出来ない

450:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/05/09(日) 20:19:29.43 ID:LLyqDMeC0
鬼は定義が広すぎるからこそ
強さもピンからキリまであったり

456:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/05/09(日) 20:22:21.02 ID:Smplaftc0
鬼はもともと隠(オン)のなまったもので
形を持たない負の気の総称みたいなものだった気がする

465:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/05/09(日) 20:27:04.22 ID:hpC4wfS90
>>456
儒教に鬼神って言葉はあるな
どちらにせよ陰陽道が流行った千年前程度じゃないか?

457:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/05/09(日) 20:22:23.54 ID:DNTNdovn0
神クラスの鬼も入れば
ただの酔っぱらいみたいなのもいるし

475:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/05/09(日) 20:32:48.07 ID:0E2P1R0E0
鬼=酒飲みってイメージはいつからなんだろうね

480:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/05/09(日) 20:34:54.30 ID:vDNaB8DN0
>>475
鬼伝説のいくつかは豪族や山賊がモチーフらしいし
それの名残じゃない?

443:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/05/09(日) 20:15:18.20 ID:LLyqDMeC0
【レス抽出】
対象スレ:日本最強の幻獣はヤマタノオロチでいいの?

キーワード:ゼットン




抽出レス数:0

483:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/05/09(日) 20:36:56.08 ID:mAYamBoLP
>>446
ミサイル如きで死ぬようではまだまだ

470:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/05/09(日) 20:29:55.28 ID:3TsiKWgvP
鵺は?鵺はどうなったの?

474:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/05/09(日) 20:32:33.19 ID:980cE69G0
>>470
鵺ってせいぜい1面のボスって」感じじゃね

485:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/05/09(日) 20:37:16.92 ID:vNSUosaj0
獏って中国伝来?

492:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/05/09(日) 20:40:53.45 ID:hpC4wfS90
>>485
獏は中国伝来だった希ガス
結構古い絵とかあったんじゃないかな

488:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/05/09(日) 20:38:01.82 ID:apHvpHMv0
やっぱ神話系だと多頭の蛇とかは結構いるな
ヤマタもそうだしギリシア神話はテュポーンとかヒュドラか
リヴァイアサンは多頭だっけ?後にキリスト教で悪魔に変わるけど

493:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/05/09(日) 20:41:14.51 ID:980cE69G0
>>488
基本1本終末の時に7つ頭に

489:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/05/09(日) 20:39:03.08 ID:EsVzZEvH0
蛇って本当に色んな国の神話に登場するよな
それだけ昔の人にはインパクトがあるんだろうか

496:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/05/09(日) 20:41:40.62 ID:1/GztxJm0
>>489
蛇は世界中で様々なものの象徴になってる
アダムとイヴをそそのかしたもの蛇に化けた悪魔だし
メソポタミアのギルガメッシュが手に入れた不死の草を食っちゃったのも蛇

498:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/05/09(日) 20:43:12.49 ID:mAYamBoLP
>>489
恐竜全盛期の名残で遺伝子に爬虫類に対する恐怖心が刻み込まれてるらしい

500:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/05/09(日) 20:44:31.26 ID:O+i915Jz0
強大な龍やらヘビは、氾濫する川の神話化だから
氾濫するような川のある地域ではたいていそういう神話の獣は出てくる
特に中国はあんなでかい川が二本もあるんだからそりゃ大活躍するだろうさ

528:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/05/09(日) 20:58:13.15 ID:vDNaB8DN0
>>500
元々八岐大蛇も生け贄要求しだすまでは水神だったらしいし

562:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/05/09(日) 21:26:43.68 ID:3GehE7WM0
日本の化物って有名なほどたいしたことない気がするっつーかなんというか
鵺とか鬼蜘蛛だとか酒呑童子とか茨城童子とかもサムラーイにやられてるし

566:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/05/09(日) 21:34:14.26 ID:q0NN+Hfa0
>>562
しかし、酒呑童子の首を切り落としたといわれる刀が
それに由来して童子切と呼ばれて天下五剣になるほどだし、やっぱすげーんじゃね?

569:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/05/09(日) 21:49:05.34 ID:3GehE7WM0
>>566
まぁ確かに、仮に「酒呑童子がただの山賊だのにカテゴリされる人間」だとしても、
人間殺したぐらいで刀を奉られるってのも変な話だよな・・・

563:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/05/09(日) 21:28:48.05 ID:sR1kbh2+0
強すぎると現実味が薄いだろ?
妙に現実味があるほうが人には馴染みやすいんだよ、きっと